TOPページ > ワーク・ライフ・バランス大賞受賞 > 「第8回ワーク・ライフ・バランス大賞」発表

「第8回 ワーク・ライフ・バランス大賞」発表


ワーク・ライフ・バランス推進会議では、第8回『ワーク・ライフ・バランス大賞』を実施しました。

2014年 第8回「ワーク・ライフ・バランス大賞」受賞者


◆ 大 賞

社会福祉法人 聖隷福祉事業団
総合病院 聖隷三方原病院
(静岡県)
看護業務の整理により職員の超過勤務時間の削減と、キャリア継続を支援 取り組み内容

◆ 優秀賞

株式会社大垣共立銀行
(岐阜県)
育児休業者を人事部所属とし、育児休業の取得促進と職場復帰支援を強化 取り組み内容
拓新産業株式会社
(福岡県)
「残業なし、休日出勤なし」実現のため、お客様への事前打ち合わせと協力を徹底 取り組み内容
明治安田生命保険相互会社
(東京都)
各所属の取組計画の実施状況と指標の達成状況をもとに、所属長評価に反映 取り組み内容
読売新聞東京本社
(東京都)
労使による「ワークライフバランス協議会」設置と、事業所内保育所開設で両立支援 取り組み内容
株式会社ルミネ
(東京都)
正社員・契約社員対象の新しい人事制度導入により、働きやすい環境を整備 取り組み内容

◆ 奨励賞

株式会社たまゆら
(長野県)
実効性を高めるため、規則・規定の改定により、制度利用者の増加と環境づくり 取り組み内容

◆ ワーク・ライフ・バランス推進のための「標語」

【入選】目指すのは 仕事も私事も デキる人 (東京都女性・会社員)
【入選】気持ちよく 休みをとりあい 輝くチーム (東京都女性・会社員)
【入選】良い仕事 するなら大事なリフレッシュ (埼玉県男性・会社員)
【入選】作ろうよ! 仕事と家庭の時間割 (東京都女性・会社員)
【入選】もう帰るの? いやいや君は まだいるの? (東京都男性・会社員)
(順不同)

2014年「第8回ワーク・ライフ・バランス大賞」受賞者の主な取組み内容(PDF)

【参考】「 第8回ワーク・ライフ・バランス大賞」応募要項(PDF)